ほとんどの顔脱毛は毛穴を見えなくする効果がないらしい!?

顔脱毛をすると毛穴が小さくなって美肌になることができる!

といったキャッチコピーがあふれていますが、実はそんなことはなくほとんどの脱毛サロンでは顔脱毛をしても毛穴をふさぐことができず効果がほとんどないという口コミがあります。

なぜそのような口コミがあるのでしょうか?その原因を突き止めてみました。

 

顔脱毛に効果がない理由

ほとんどの脱毛サロンで脱毛をしても毛穴をふさぐことができない理由

 

それは、

脱毛の際に、レーザーやフラッシュ脱毛といった方法を使って脱毛をしているからです。

 

フラッシュ脱毛やレーザー脱毛は顔に生えている産毛に対して効果がほとんどありません。

そのため。顔脱をしていも毛穴をふさぐことができず効果がないといわれているのです。

 

 

顔脱毛で毛穴を塞ぐことはできないの?

では顔脱毛をしても毛穴をふさぐことはできるのでしょうか?

 

実は、脱毛の方法をかえればしっかりと毛穴をふさぐことができます。

その脱毛法というのがニードル脱毛

ニードル脱毛は毛一本一本に対して施術をするのでしっかりと産毛も脱毛することができます。

 

ただ、ニードル脱毛はかな~り痛いことで有名

顔にそのニードルを指して脱毛をするのは地獄の苦行と呼ばれるほどです。

 

 

痛みなしで顔脱毛する方法はないの?

顔脱毛をする際のおすすめのサイトについてはまず、こちらをご覧ください。

顔脱毛をするならどこのサロンがいいの?

 

そして、痛みを気にすることがなく脱毛をしたいのであればハイパースキン脱毛がおすすめです。

ハイパースキン脱毛であれば、毛が生えてくる前の毛根を抑制することで毛が生えるのを防ぐため、産毛でも痛みなしでしっかりと脱毛することができます。

 

ハイパースキン脱毛の効果が実感できるまでに時間がかかる理由とは?

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ